グーグルアドセンスでアカウント停止になった理由【自己責任】 | hayablog  
動画を無料で見たい方はこちらをどうぞ

グーグルアドセンスでアカウント停止になった理由【自己責任】

  • アドセンス審査に合格した
  • 広告で収益をあげたい
  • 利用規約を読んだことがない

 

このようなブロガーの方に、ぜひ知っていただきたい記事を用意しました。

 

当記事では、グーグルアドセンスでアカウント停止になった理由【自己責任】というテーマでお伝えしていきます。
これを読んでくれるあなたには、同じ失敗をしてほしくない!そんな気持ちで書いております。

 

ぜひご覧くださいね。

 

 

グーグルアドセンスでアカウント停止

 

グーグルアドセンスでアカウント停止になることは避けるべきです。

 

なぜなら、全て自己責任でメリットがないから。誰も助けてはくれないですよ。



アカウント停止になったブログ

 

停止中のホーム画面がこんな感じです。

 

真っ白な広告の跡…

 

デザインの編集ミスかと思いますよね。
あらゆるところに広告を設置しているので、設定を見直すのも大変だったりします。

 

 

アカウント停止期間

 

アカウント停止期間は30日です。

 

グーグルアドセンス規約を読み込み、誠実なブロガーに生まれ変わる期間だと受け止めるのがよいですね

 

 

 

ブログ運営は可能

 

広告は表示されないですが、ブログ運営は可能です。

  • 記事の投稿
  • 記事のインデックス
  • 記事のクロール

 

などには影響はなさそう。これが唯一の救いと言えるかもしれません。

 

 

アカウント停止による1つのメリット

 

アカウント停止はとうぜん反省すべきです。ですが、たった1つだけメリットとよべるものがあります。

 

それは、収益を気にせずブログ運営ができること。

 

アカウント停止となるのは、たいていがブログ歴が短く規約を理解していない人
ブログ歴が短い人が、収益を気にしだすと記事を書く手が止まります

 

このピンポイントの人にだけ唯一1つメリットがある、という話。
ですが、アカウント停止になってまでとりにいくほどのメリットではないので、そこは勘違いしないように。

 

それではさっそく、アカウント停止になった理由について説明していきます。

 

 

アカウント停止になった理由

 

結論を言うと、「自己クリック」です。

 

 

はっきりと書かれていますね。身に覚えがあったので言い訳のしようがありませんでした。



自己クリックをした理由

 

理由は2つです。

  • ブログと広告の内容を検証
  • 嫁さんへの周知不足

 

詳しく説明させていただきます。

 

 

ブログと広告の内容を検証

 

結論を言うと、ブログと広告の内容を検証するために自己クリックした為です。

 

僕自身、自分のコンテンツに広告を貼るという経験が初めて。

 

記事の内容に沿った広告が貼られるとのことなので、広告の中身につい興味がいってしまいました。
ですがいくら興味があっても規約をやぶっては絶対にいけません

 

しかしながら、僕と同じ行動をとってしまう人がいることも事実。
行動をとる前にこの記事に出会ってくれることを心から望んでおり、この記事を書いた次第です。

 

 

嫁さんへの周知不足

 

結論を言うと、嫁さんへの周知不足でついクリックをさせてしまった為です。

 

嫁さんは、僕のブログの内容や誤字脱字をチェックしてくれる頼もしい存在です。
ですがそんな嫁さんも広告に対する知識は当時の僕と同じレベル。

 

自分でクリックしたらダメ!ということを伝えることができず、つい興味本位でクリックをさせることとなってしまいました。

 

こちらもご家族や応援してくれる関係者がいる方は要注意

 

 

アカウント停止となる自己クリック回数

 

僕がアカウント停止になったときのクリック回数をお伝えしておきます。

僕の場合は、7回クリックという実績の後にアカウント停止となっています。

 

しかし大事なことなので強調しておきますが、自己クリックは1回もしないように!

 

 

さいごに

 

まとめますと、

 

  • グーグルアドセンスでアカウント停止になった理由は、” 自己クリック ”
  • 規約違反のため、” 自己クリック ”は1回もしないように!

 

グーグルの規約をしっかり理解するいい機会になると思います。
規約をしっかり守り、正々堂々とブログを運営し収益につなげていきましょう。

 

以上、「グーグルアドセンスでアカウント停止になった理由【自己責任】」でした。