転職するかはさておき、転職サイトに登録するべき理由【結論:自分のため】 | hayablog  
動画を無料で見たい方はこちらをどうぞ

転職するかはさておき、転職サイトに登録するべき理由【結論:自分のため】

  • 転職はとくに考えていない
  • 転職しようか頭によぎる
  • 転職したいけど、何からやろう
  • 転職サイトはどこがいいか悩む

このような方にぜひ読んでほしい記事を用意しました。

 

当記事では、転職するかはさておき、転職サイトに登録するべき理由【結論:自分のため】というテーマでお伝えしていきます。

 

これを読み終えると、行動しない理由がないことに気づきますのでぜひご覧くださいね。

 

転職するかはさておき、転職サイトに登録するべき理由【結論:自分のため】

転職するかはさておき、転職サイトには登録しておいたほうがいいかもです。

 

理由はシンプルで、「自分のため」。

 

以降で詳しく説明していきますが、説明はいいから早く登録したいという方はこちらからどうぞ。

 

登録だけなら5分程度で終わりますし、転職サイトは複数登録しても見なくなるだけなので、大手の「リクナビNEXT」を登録すれば問題ないですよ。

リクナビNEXTに登録する

\5分程度で完了です/

環境の変化

本題に入っていく前に、現在の環境の変化を知っておくべきですね。

  • AIの加速も影響し、10年後同じ企業が生き残る確率は約6%
  • 終身雇用の崩壊により、40代でのリストラが当たり前
  • 政府が副業を推奨し、200社以上の企業がすでに副業を解禁

10年後は、全く違う働き方をしているでしょうね。時代は刻一刻と変化していきます。

 

会社で働く人への影響

会社で働く人には以下のような影響が考えられます。

  • 環境変化により、仕事内容が制御不能
  • 人の異動が激しくなり、関係構築するもすぐに崩壊
  • 40代でスキルもなくクビ

これはわりと事実でして。私も会社員として働いていますがすでに似たことが起きつつあります。

 

悲しき現実ですが、突然自分の身に降りかかったりするので、準備をしていないとわりと詰みますよ。

 

環境の変化や会社で働く人への影響を知っていただいたところで、転職サイトに登録するべき理由についても深堀りしていきますね。



転職サイトに登録するべき理由

転職サイトに登録するべき理由は以下の4つです。

  1. 無知からの脱却
  2. キャリア設計
  3. 客観的意見の入手
  4. 逃げ道の用意

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

①無知からの脱却

賛否両論あると思いますが、知らないことは「悪」かもです。

 

自分が損をしない生き方をするには、無知からの脱却が重要です。まずは「無知の知」からですね。

 

②キャリア設計

目の前の仕事に真剣に取り組むことは大事ですが、未来永劫同じ仕事ができる可能性は限りなくゼロに近いです。

 

それを理解した上で、自身のキャリア設計が大事だったりします。

 

正直自分のキャリアは誰も考えてくれませんし、自分で行動するしかないですよね。転職サイトを眺めることが、1つのキッカケになったりします。

 

③客観的意見の入手

何事も自分で考えることは必須ですが、客観的な意見をもらうことも同じくらい必須。

 

自分だけで考えることは、ゴールのない暗闇をさまようような感覚ですよね。客観的な意見をもらうとその暗闇が一気に晴れたりするものです。

 

転職サイトに登録後、「無料でできる性格診断」を1度試してみる価値はアリかもです。

 

④逃げ道の用意

会社を辞めたくなるときって突然きたりしますよね。

 

ですが、辞めたくなってから転職サイトに登録して仕事を探すと非効率だし何よりつらい時期が長くなります。

 

最悪のケースを想定して、辞めたくなったときにすぐ動けるようにしておきたいですよね。

  • 仕事を辞めたい → 消耗しすぎて行動困難 → 我慢してさらに疲弊

このループに入らないように、逃げ道は用意しておくのが吉。

 

転職サイトへの登録手順

 

転職サイトへの登録手順は以下のとおりです。

Step.1
メールアドレスの登録
メールアドレスの登録
Step.2
個人情報の入力
名前、生年月日など個人情報の記入
Step.3
レジュメの入力
学歴、職歴、資格の有無、自己PRの記入
Step.4
登録完了
登録完了ボタンで終了

 

登録自体は以上でして難しくはなさそうですよね。特にStep.1のところが不安だったりするので、画像付きで説明していきます。

 

Step.1を画像付きで解説

 

その①:
下記リンクからリクナビNEXTのサイトへ

リクナビNEXTに登録する

 

その②:
トップページの無料登録ボタンをクリック

 

その③:
メールアドレスを入力し、すぐ下の「同意して仮登録メールを送信」をクリック

 

その④:
上記で登録したメールアドレスにリクナビNEXTからメールを受信

 

その⑤:
送られてきたメールを開き、リンクより個人情報入力画面へ

 

上の画像通りに進めていけばOKです。

 

Step.1~4までの全体を通しても5分程度で登録できます。たったの5分で無知からの脱却ができるので行動しない理由は特にないかもです。

 

また、自己PRのテンプレさえ作ってしまえば来たる転職活動のときも使えたりするので、無駄にはならないですよ。

リクナビNEXTに登録する

さいごに

まとめますと、

  • 転職するかはさておき、転職サイトに登録するべき
  • 登録するべき理由は以下の4つ
  1. 無知からの脱却
  2. キャリア設計
  3. 客観的意見の入手
  4. 逃げ道の用意

転職サイトに登録をしておくと、自身のキャリア設計にもつながりますし、会社を辞めたくなったときの動きがスムーズになります。

 

環境変化がめまぐるしい現状では、逃げ道を用意しておくことも必要かもです。

 

以上、「転職するかはさておき、転職サイトに登録するべき理由【結論:自分のため】」でした。

リクナビNEXTに登録する

\5分程度で完了です/