「おっさんずラブ」の動画を無料で見る【不測の事態への備え】 | hayablog  
動画を無料で見たい方はこちらをどうぞ

「おっさんずラブ」の動画を無料で見る【不測の事態への備え】

おっさんずラブ

  • 「おっさんずラブ」を見逃した
  • たまには変化球がほしい
  • 全シリーズ無料で一気に見たい

このような方にぜひ読んでいただきたい記事を用意しました。

 

当記事では、「おっさんずラブ」の動画を無料で見る【不測の事態への備え】というテーマでお伝えしていきます。

 

これを読み終えると、おっさんずラブを無料で一気に見たくなりますのでぜひご覧くださいね。

 

 

そしていきなり結論を言ってしまいスミマセンが、U-NEXTなら全話無料で見放題です。説明はいいから早くみたいという方はこちらからどうぞ。

U-NEXTを無料体験する

※31日以内に解約すれば無料で楽しめます!

 

「おっさんずラブ」のシリーズ

 

これまで放送された「おっさんずラブ」のシリーズは以下のとおり。

全話数放送年
おっさんずラブ(単発版)全1話2016年
おっさんずラブ(シーズン1)全7話2018年

2016年より放送が開始され、約4年ほど愛されている男性同士の恋愛を描いたドラマです。

 

また、2019年8月23日より映画「おっさんずラブ LOVE or DEAD」が映画化されました。映画を見る前にドラマも攻略しておきたいところですね。

 

「おっさんずラブ」の動画配信状況

 

ドラマの配信が多いサービスに絞ってリサーチした結果がこちらです。

 

※下記は2019年10月時点の情報です。詳細は各公式サイトで確認してみてくださいね。

おっさんずラブ
(単発版)
おっさんずラブ
(シーズン1)
無料期間
(月額)
毎月貰える
ポイント
U-NEXT31日間
(1,990円)
1,200円分
Amazonプライムビデオ30日間
(408円)
無し
Hulu14日間
(933円)
無し
TSUTAYA TV324円
(レンタル)
30日間
(933円)
1080円分
FODプレミアム1ヶ月
(888円)
1,300円分
ビデオパス30日間
(562円)
562円分

「おっさんずラブ」を全シリーズ無料で見れるのはU-NEXTAmazonプライムビデオHuluです。

 

どれを選べばいいか迷うという方は、無料期間が長くて作品数も多いU-NEXTにしておけばOKですよ。

 

AmazonプライムビデオHuluにこだわりがある方は、そちらでも問題なく見れるので安心してください。

 

 

また、動画配信サービスをもっと詳しく知りたいよという方はこちらの記事もどうぞ。

関連記事>>動画配信サービス(VOD)のおすすめをご紹介【無料のフル活用】

 

「おっさんずラブ」のキャスト一覧

 

わりと事実かもですが、ドラマが見たいと思うかどうかってキャスト次第じゃないですかね。

 

キャストの一覧を記載しておくので、興味がある方がいるか探してみてくださいね。

 

役名|芸名の順で記載していますので、芸名のほうだけざくっと見てもらえばOKです。

 

おっさんずラブ(単発版)のキャスト

キャスト一覧
  • 春田創一|田中圭
  • 黒澤武蔵|吉田鋼太郎
  • 長谷川幸也|落合モトキ
  • 湊あすか|宮澤佐江

 

おっさんずラブ(シーズン1)のキャスト

キャスト一覧
  • 春田創一|田中圭
  • 牧凌太|林遣都
  • 黒澤武蔵|吉田鋼太郎
  • 黒澤蝶子|大塚寧々
  • 荒井ちず|内田理央
  • 荒井鉄平|児嶋一哉
  • 武川政宗|眞島秀和
  • 栗林歌麻呂|金子大地
  • 瀬川舞香|伊藤修子

 

映画「おっさんずラブ LOVE or DEAD」のキャスト

キャスト一覧
  • 春田創一|田中圭
  • 牧凌太|林遣都
  • 黒澤武蔵|吉田鋼太郎
  • 黒澤蝶子|大塚寧々
  • 狸穴迅|沢村一樹
  • 山田正義|志尊淳
  • 栗林歌麻呂|金子大地
  • 荒井ちず|内田理央
  • 荒井鉄平|児嶋一哉
  • 武川政宗|眞島秀和
  • 瀬川舞香|伊藤修子

 

かなり主観が入ってるかもですが、おっさんずラブの主役は「吉田鋼太郎さん」ですね。

 

なんというか、男を好きになっても不思議じゃないというか。

 

「おっさんずラブ」の感想と評判

 

視聴者の感想と評判をご覧ください。ざくっと見てみましたがわりと良い評判ばかりでした。

 

 

「おっさんずラブ」の見どころ

 

「おっさんずラブ」の見どころは以下のとおり。

  1. 現代の1つの在り方
  2. 俳優の底力
  3. 不測の事態への備え

少し捕捉していきますね。

 

①現代の1つの在り方

突然ですが、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の割合って知っていますか。

 

日本の民間団体による調査結果では、「13人に1人」とも言われています。この数値って苗字でよく聞く「田中さん」の割合(20人に1人)よりも多いんですよね。

 

なのでLGBTは現代の1つの在り方であり、「受け入れる」がごく自然なことです。この機会に知っておくべきですね。

 

②俳優の底力

とはいえ、演じている俳優の方はおそらくLGBTではないと思われます。

 

LGBTについて否定する気は一切ありませんが、LGBTでないのに同性どうしでのラブシーンはなかなかハードかもです。俳優さんの底力を見ることができますよ。

 

③不測の事態への備え

生きていると、想像もしていないことが沢山起こりますよね。

 

いつ、何が起きても対応できるように準備しておくべき!ということが「おっさんずラブ」の一番のメッセージかなと。そんな気持ちで見るのもアリかもです。

 

映画「おっさんずラブ」の主題歌

 

映画「おっさんずラブ」の主題歌はスキマスイッチの「Revival」です。映画を見る前に気分を上げたい方は、こちらからどうぞ。

おっさんずラブって視聴率は10%程度と決して高くはないんですが、独身のオトナ女子にドはまりし人気になりました。

 

まだ見ていない方やもう1度見たい方は、無料で「おっさんずラブ」を見てみてくださいね。

 

今回は以上です。

U-NEXTを無料体験する

※31日以内に解約すれば無料で楽しめます!